So-net無料ブログ作成

SABA島にAI機がやってきた [FSX AI]

ようやくSABA島にAI機が着陸しました。
fsmaniacsさんに感謝です。
ということで、備忘録!

基本的に元々FSXに入っているSABAの空港データと、Flytampaの空港データをマージしてコンパイルしてやると空港を正しく認識してAI機が飛来するようです。
デフォルトのsaba島は”ない”状態になっているらしいですが、エアポートファイルには滑走路とタワーデータ、それとウェイポイント、オブジェクト配置データが記録されています。
このウェイポイントの記述が重要なんでしょうかね・・・。
Flytampaファイルには、空港の高さ(地形)、スポット、タクシーウェイなどのデータが記録されており、マージすると1つの空港データとして完成します。
なんでこんな中途半端なんでしょう・・・。デフォルトも「SABA」で記録されていますが、TNCSというコードは一般的に利用されないものなのでしょうか。

1.デフォルトのflytampaシーナリフォルダ内にあるAFX_SABA.bglをxmlへデコンパイル①します。
2.FSX Plannerでデフォルトで入っている「saba」の空港データを検索して開きます。
3.この空港データも、xml形式へデコンパイル②します。
4.上記の2ファイルをそれぞれテキストで開き、各データを重複しないようマージします。html程度の知識があれば余裕です!
5.マージ後、ADEで開くとこんな感じ↓

saba_marge.jpg

ありゃ。ずれてます。

6.デフォルト滑走路とFlytampaのデータがずれてますのでADE上で少し手直しします。
タキシーウェイや駐機スポットがflytampaファイルの方で、シーナリーはこちらがベースになるので、滑走路をこちらにあわせ、滑走路の標高もflytampaの方にあわせます。
これをやらないと、山の中に突っ込んで着陸しちゃいます。

saba_marge2.jpg

見事合体!

7.このファイルをbglにコンパイルして適当に作ったsceneryフォルダへ追加し、アクティブにします。
このとき、Flytampaフォルダより上位レイヤーにします。

すると、このようにAI機が飛来してちゃんとタキシングして駐機します!!



着陸は、風向を変えてやるとRW12から飛来したり、RW30から飛来したりします。
ただAI機でのRW30へのビジュアルアプローチはなぜか山に突っ込んでしまうため、あまりお勧め出来ません・・・。

やはり、fsmaniacsさんご指摘の通り、出発時刻になると機体が消失します。
着陸はできるようになりましたが、離陸ができません。

んー
もう少しいろいろいじってみたいと思います。

重ね重ね、fsmaniacsさまありがとうございました(_ _)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ


AI機がSABA空港に離着陸しない問題 その2 [FSX AI]

今日もAI機の問題解決です。
Flytampaのフォーラムもかなりいろいろ見て対応してみたんですが、やっぱりダメですねー。

基本的にFlytampaのTNCSはSABAで制作されてるので、これにトラフィックファイルなどを合わせる方向で対応してみました。

飛行機が消える問題は、FSXにデフォルトで入っているシーナリフォルダ(..\Scenery\Cities\StMaarten\scenery)を非アクティブにすることで解消しました。

備忘録代わりに現状と状況を記録して、また時間がある時に対応しようと思います。

saba_ai.jpg

左下に見えるのがSABAのTNCS空港。
こんな感じで思いっきり通過していっちゃいます。

■現状
・Flytampaをインストール
・AF_SABA.bglファイルは、滑走路のみ追加してデフォルトファイルと入れ替え
・トラフィックファイルは、全てSABAにて統一して作成

■状況
・アプローチ
定刻にTNCMを離陸。途中で消えることはなくなるが、通過して着陸しない。

・デパーチャー
出発時刻直前にはSABAに駐機。時間になると消える。離陸後5,6分後に確認するとTNCMへ向かって飛んでいる

うーーーーーーーーーーーーん。
AIって奥が深い。
実は、RORS(下地島)とLPMA(マデイラ)では、AI機は確かにちゃんといるんだけど機体が透明になるという不具合があって、こちらもうまく導入できてません。

あきらめてUltimate Trafficでも買おうかな・・・
一応一通りは悩んで、いろいろトライしておおむね構造はわかったわけだし。(←慰め)

誰かAIのスペシャリストがいらっしゃったらご教授ください・・・(泣)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

タグ:AI

AI機がSABA空港に離着陸しない問題 [FSX AI]

TNCMのAIトラフィック第1弾ができたので、本当にAI機がスケジュールどおりに飛んでいるか確認(疑い深い・・・)してみようと思って、追跡してみました。
GMT10:00 TNCM発のTNCS(サバ島 ファンチョ・E・ヨラウスクィン飛行場)行きです。
空港じゃなくて飛行場なんですね。さすが世界一短い空港(400m)。

時間通りにゲート(駐機場)を離れて離陸し、右旋回してSABA島方面へ飛んでいきます。
トラフィックファイルはIFRからVFRに変更済み。

tncm_ai10.jpg

・・・が、どういうわけかSABA島に近づくと機体が突然消えてしまいます。

駐機しているはずの時間にサバ島に行ってみます。
・・・が、何もいません。

ここでふと思ったんですが、空港を選択するとき、普通ICAOの4レター入力で行けますがサバ島のTNCSを入力しても何もでてきません。

ためしに、FSX PlannerにTNCSの空港ファイルが入っているbglファイルを探させて見ます。

・・・ありません。

つまり、FSXがTNCSという空港を認識していないってことですね。
よくよく調べてみるとFlytampaのデフォルトではICAOコードを”SABA”で制作していました!
トラフィックファイルはTNCSで作ってますから、そりゃ合う訳がありません。

Flytampaのフォルダ内にあるファンチョ空港が入っているBGLファイル「AFX_SABA.bgl」をADEで開いて、ICAOをTNCSに変更してBGLファイルを更新します。

んで、TNCSに駐機しているはずの時間に行くと・・・

いました!!

saba2.jpg

いやーよかったよかった(* ̄▽ ̄*)
てことで、しばし離陸するまで待ってみます。


・・・が、またしても消えちゃいました(泣)

んー、とまた小一時間考えて空港データのファイルをよく見てみると、滑走路そのものがないじゃないですか!!
なので、またADEを起動してファンチョ飛行場にランウェイを作ってみました。

tncs.jpg

これでどうでしょうか。

・・・ところが残念。
同様に確認してみましたがやっぱり機体が消えちゃいます・・・。

んー。
この空港へのアプローチ方法やタキシング、離陸方法などが記載されているファイルがないんでしょうかね。
どこにあるんだろう、このファイル。
それともbglが競合しちゃってるのかなぁ・・・

あー。
ここにAI機離着陸させたいよー・・・

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ


タグ:AI

TNCMのAIトラフィックファイル第1弾完成! [FSX AI]

先日から四苦八苦してたセントマーチン(プリンセスジュリアナ国際空港)のトラフィックファイルですが、ようやく完成です。

tncm_ai4.jpg

自己満足の世界なので、現実に近づけつつも、若干アレンジをしてみました。土曜日のタイムテーブルをベースに、他の曜日のものも一部取り入れています。
また、タイムテーブルから機材繰りを想像しているため、実際のものとは異なると思います。
ですので、トラフィックファイルを掲載するとクレームが入りそうで面倒なので公開しません(笑)

ちら見すると、こんな↓ファイルを延々と作ってトラフィックファイルに整形しなおしています。
tncm_table.jpg

結局これら↓3つのAI機は発見できませんでした。
世の中に存在しないのでしょうか・・・

1.ATR72 American Eagle
2.Cessna Air Caraibes
3.Piper Saint Barth Commuter

とりあえずこれ以外のトラフィックはひとまず完成!
上記3機はもう少し探してみることにします。

■セントマーチントラフィック概要
フライトプラン数 : 22
Leg : 115レグ
機体種類 : 17種(機体×航空会社)
空港数 : 27空港

■参考・利用サイト
Flightstats(タイムテーブル情報)
LIAT(LIATのタイムテーブル)
World Of AI(AI機、空港データを活用)
Flightsim(WOAIにない機体の入手先)

いやー、疲れます。
タイムテーブルから自動的にTrafficファイルにするプログラムでも組まないと羽田とかやりはじめたら死にますねこれは。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

タグ:AI TNCM

引き続きTNCMのAIを作成してみた [FSX AI]

そろそろ、フライトプランの作成も佳境に入ってきましたー。
暫定スクリーンショット♪

tncm_ai9.jpg

tncm_ai10.jpg

使用機体はこんな感じになっております↓。
(★は今回新規導入)

A320 Jetblue(woai)
A343 Air France(woai)
B738 ★Caribbean Airlines(woai)、American Airlines(woai)
B73W Delta(woai)
B752 US Airways(woai)
B757 Continental(woai)、American(woai)
B747 KLM(woai)
ATR72 ★American Eagle(捜索中・・・発見できなかったので違う航空会社で代用中)
BN-2 ★Winair(http://www.flightsim.com/kdl.php?fid=91642
Cessna ★Air Caraibes(捜索中・・・)
DHC8-300 ★LIAT(http://www.flightsim.com/kdl.php?fid=122055
DHC-8 ★LIAT(woai)
DHC6 ★Winair(http://www.flightsim.com/kdl.php?fid=112191)
MD82 ★Insel Air(woai、本当はMD80らしい)
Piper ★Saint Barth Commuter(捜索中・・・)
EMB110 ★Insel Air(woai)

ちなみに、砂浜が崖になっていたTNCMのシーナリですが、再インストールで直りましたっと。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ


タイムテーブルからAIファイルを作成してみた [FSX AI]

というわけで、セントマーチンのAIフライトスケジュール作成です。
まずは、備忘録がてらファイル構造のメモから。

■メインファイル
△△△△△.bgl
AIトラフィックをコントロールするファイル。
このbglファイルをSceneryフォルダに放り込んでアクティブにすると、このファイルに書き込まれている通りにAI機が飛び回ります。

■構成ファイル
上記ファイルは以下の3つのファイルから構成され、それぞれを合体させたのがbgl。

1.aircraft.txt
使用する機体の名称などが入っているファイル

(例)AC#1000,150,"WoA_AIA_MD_8X_Cone_INC-Insel Air International"

AC#1000 :機体のユニークコード 番号は自由につけられる。
150     :巡航速度(knot)
最後    :1008に紐付ける機体の名称 aircraft.cfgファイルを開くとtitle=・・・と書いてある
       ので、この・・・をコピペすればいい。AIじゃなくて操縦する機体も指定できる。

2.airport.txt
使用する空港の名称などが入っているファイル

(例)TNCM,N18* 2.38',W63* 6.68',10

TNCM   :空港のICAOで定められた4レターコード。これはセントマーチン。
N18* 2.38':空港の緯度
W63* 6.68':空港の経度
10    :空港の標高(ft)
※緯経度、標高はWebで調べられる。FSXPlannerで探してもいい。
 例えばTNCSとかはFSXに存在しないのでWebで調べる。

3.traffic.txt
機体、空港、発着時間などが記載されているファイル。これが肝。いろいろ作り方は細かいようだけど、とりあえず基本的なことだけ。

(例)AC#1000,1004,20%,24Hr,IFR,11:00,11:38,50,F,800,TNCM,
14:30,14:08,50,F,855,TKPN

AC#1000 :aircraft.txt内のAC#1000と記載した機体のスケジュール
1004    :ATC管制番号。とりあえず何でもいい
20%    :このAC#1000のトラフィックを表示させる割合(設定の表示にある交通量のやつ)
        この場合は20%以上にした場合、このAC#1000が現れる。
24Hr    :Week単位やDaily単位でもいいけど、とりあえず24Hrで。
IFR    :計器飛行なんでとりあえずIFR
11:00   :デパーチャー時刻
11:38   :アライバル時刻(空白でもいい。自動計算してくれる)
50      :巡航高度(単位は100ft。この場合5000ft。30000ftの場合は300)
F      :そのままでいい。
800   :フライトNo。なんでもいい。
TNCM  :行先の空港ICAOコード
※時刻は全てGMTなので要注意!GMT-4の空港の場合4時間足す必要がある。

上記の例が最短のトラフィックファイル。機材単位のスケジュールなので、最低2つの予定が必要になる。つまり、出発点に必ず戻るスケジュールにしないといけないってこと。
上記のファイルを読むとこうなる↓

機体1000の飛行機はTKPN空港を11:00に出発し、IFRにて5000ftを巡航して11:38にTNCM空港へ到着。14:00にTNCM空港を出発し、IFRにて5000ftを巡航してTKPN空港に14:38に到着する。

というわけで、以下3つのファイルをコンパイルしてできたbglファイルをsceneryフォルダへ放り込んでアクティブにし、GMTで11:30ころにTNCM空港に行くとAC#1000で指定した飛行機が飛んできて着陸するってわけですなー!
決めた通りに飛行機が飛んでくるとちょっと感動(T-T)

■aircraft.txt
AC#1000,150,"ここは持ってる機体のaircraft.cfg内のtitle=からコピペ"

■airport.txt
TKPN,N17* 12.68',W62* 35.44',20
TNCM,N18* 2.38',W63* 6.68',10

■traffic.txt
AC#1000,1004,20%,24Hr,IFR,11:00,11:38,50,F,800,TNCM,14:30,14:08,50,F,855,TKPN

だいぶ端折ってますが、最低これだけ抑えておけばなんとかなる。これはTNCMとTKPNの1往復ですが、もっと往復する場合はtrafficファイルにデパーチャー時刻から追記していけば、その通りに繰り返しフライトが可能。
空港が3つ目、4つ目と変わってもかまわないけど、最後は必ず出発空港に戻ってくるように・・・てのだけ気をつければ問題なし!後はGMTってことを忘れないこと!

まだ例のLIATのタイムテーブルができてないけど、現在のTNCMの状態↓
徐々ににぎわってきた~

tncm_ai3.jpg

tncm_ai4.jpg

TNCM_AI8.jpg

TNCM_AI5.jpg

いろんな飛行機も飛んでくるようになりました~(^-^)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

タグ:AI TNCM

DASH8-300のAI機(LIAT)を入れてみた [FSX AI]

セントマーチンをリアルに再現するために、現在Trafficファイルを作成中・・・。
・・・が、これが想像以上に面倒!!
AとBの空港を往復するだけのスケジュールだったらまったく問題ないんだけど、あっちゃこっちゃ飛んでっちゃあ、フライトNoが変わっちゃうような航空会社がいると思いっきり面倒・・・。
これが、LIAT(Caribbean Airline)。
小さな島々を転々と飛んでいくので、機材繰りがめちゃめちゃややこしい。
結局何機でやりくりしているのか、1日の各機体がどう動いていくのかを正確につかまないといけない・・・。
ま、ややこしいのが当たり前なんだけどタイムテーブルからそれを逆算してくのが結構大変。
で、飽きちゃったのでLIATのAI機をゲット。Flightsim.comにあったDASH8-300を入れてみました。

LIAT.jpg

こういうのを作って公開してくださる方にはほんと感謝!!

trafficファイル作成の記録はまた時間があるときに・・・

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ


プリンセスジュリアナのAIトラフィックを作ってみた [FSX AI]

今度はFlytampaのプリンセスジュリアナ空港へAI機を入れてみる。
せっかくなので、空港のHPを見て実際の乗り入れ会社と乗り入れてる機体を入れてみた。
時刻まで合わせると寂しくなるのでとりあえず5機ほど。
Air Canadaがトロントから乗り入れてるのがちょっと意外。

tncm_ai.jpg

tncm_ai2.jpg

にぎやかになりましたー

ついでに手抜きムービー。
F15戦闘機でAirFranceのAI機を追尾してみたりしてw



にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

引き続きAIトラフィックファイルを作成してみた [FSX AI]

今度は関空。
関空は、しろくまさんが作成されたFS9用のシーナリが入ってるんで、そこをAI機でいっぱいにしようかと。
羽田の渋滞用に作ったtrafficファイルをそのまま活用。
RJTTとRJAAの往復にしてたんで、これをRJBBとRJCC(セントレア)に変えただけ。

んで、いざフライトしてみると・・・。
traffic_rjbb0.jpg

!?
埋まってる・・・
完全に競合してます。
デフォルトの関空シーナリとアドオンのシーナリが競合してるんですね。
それだけじゃなく、なぜかAI機も1機も表示されません。
スケスケのスケルトン機なんです。

てなわけで、アドオンのシーナリから「kansai.bgl」というファイルを除外。
するとこんな感じ↓
traffic_rjbb.jpg

滑走路がちゃんと見えます。
奥のほうにAI機もいますねっ!!近づいてみましょう。
rjbb_before.jpg

・・・( ̄▽ ̄;

刺さってる・・・
これは想定はしてたんですが、FS9用のシーナリをそのままFSXに転用すると、位置情報がずれてることが多いためこういう現象になります。
はいはい。わかりました。直せばいいんでしょ。

ADEでとりあえず適当に修正し、位置修正用の関空bglファイルを生成してこのbglファイルの優先順位を2つの関空フォルダより上位位置で設定してみると↓
rjbb_after2.jpg

ふぅ。
直りました。

この駐機位置の修正作業がまた結構めんどくさいんだな・・・。

それにしてもavsimには頑張って復活してほしいものです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ



AI機を追加してみた [FSX AI]

最初はアドオンツール(MyTrafficXやUltimate Trafficなど)を買おうと思ったけど意外と高いんであきらめてたところ、どうも自分でいじれるらしいことに気づいていろいろやってみたものの訳がわからず断念。
WOAIだと何か物足りないんで悩んでいたところ、バイパーさんから教えていただいたサイトで学びながらTrafficファイルを自作してみた。

3ファイル(airport、airplane、traffic)の3ファイルを作成し、Ttoolでコンパイル。
WOAIやらなんやらのbglファイルとわけるために、WOAIのフォルダと自作のトラフィックフォルダという具合に分けて、シーナリーフォルダの追加で自作分だけアクティブに。

んで、できたのがこれ。

haneda_ai.jpg

おー。
いるいる。

んで、動画がこれ↓
羽田名物のすんごい渋滞(笑)



AIトラフィックの自作って結構面白い!!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ