So-net無料ブログ作成
検索選択

ひさびさのVATSIM [VATSIM]

久しぶりにVATSIMでフライトしてみました。
オーバーヘッドの不具合の対応に忙しくてスタッフなのに全然飛べてなくて・・・(^^;

羽田05から離陸するシーンを録画しました。


また、本格的なフライトシミュレーターが楽しめるLUXURY FLIGHTさんのPVも作ってみましたので、よかったら見てみてくださいませ~



にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機

10/6(土)羽田リアルスケジュールイベント開催決定! [VATSIM]

来る10/6(土)22時(13:00z UTC)から、VATSIM JAPAN主催にて、羽田空港を舞台に実際のフライトスケジュールに沿って航空管制を受けながらフライトするイベントが実施されることとなりました。

event.png

私もイベントチームの一員として、少しだけお手伝いさせていただいていますのでここで宣伝させていただきます。

17時から18時までの実際の羽田の離発着フライトスケジュールに沿って、これを5時間遅れで22時からシミュレートしようという企画です。

管制官の方はすでにスタンバッてくださってますので、ぜひパイロットとして参加してみてください。
DELからGND、TWRはもちろんDEP、CTRと全ハンドオフが楽しめる数少ない機会です。
かなり混乱すると思いますが、それもまた一興!

■イベント詳細ページはこちらから
http://www.vatjpn.org/event/rjtt_real/real_tokyo.html

■フライトの予約はこちらから
http://www.vatjpn.org/booking/?apt=rjtt

出発機は定刻どおりにクリアランスをもらってプッシュバックを開始しなければなりませんし、到着機は定刻どおりに到着するよう出発しなければなりません。

相当おもしろい企画になると思いますので、ぜひみなさんご参加ください。

イベントチームとして、ご不明な点などありましたらご質問等なんでも受け付けますので、お気軽にどうぞ~(^^

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

VATSIM管制官試験を受験してみた。 [VATSIM]

コックピットもほぼ(95%ほど)仕上がったので管制官の試験を受けようと、そちらの勉強に明け暮れておりました。

先日、S2(Tower)のライセンスを受験!



結果は、、、


















なんと不合格!!

・・・orz






結構自信あったんですけどねー。

思っていた以上にチェック項目がかなり細かいです。(当たり前っちゃ当たり前w)
「スタッフなんで厳しくしましたが~」と試験官の方にフォローいただきましたが、ちょっと甘かったですね。
もっと練習せねばです。

今回不合格の指摘事項!(at 宮崎空港)

1.JACKY1で出発中のトラフィックがあるにも関わらず、VFR機のフィールド横断許可を出した。
2.13000をFL130と発した。
3.RWY上に機体がいるのに、ランディング許可を出した。
4.cleared for takeoff というべきところを、cleared to takeoff と指示した。(1度だけ)
5.ストリップに暫定高度の入力をしていない(宮崎はFL150。言い訳をしておくと、実は試験模様を画面キャプチャをしており、暫定高度設定用のキーF8がそのアプリのせいで機能していなかった)
6.ATISを受領していない機への情報提供ができていない。「風、RWY、QNH、気温」
7.R/Vリクエストへのクリアランス時に、「via R/V to SIIBA」と指示すべきところを、to以下が抜けていた。
8.VFR機のintention(フライト要求)確認漏れ。

致命的なのは、1、3、8あたりだと思われます。
重大な事故につながりますので。

767等のジェット旅客機がばんばんアプローチしてくる中に、ダウンウインドでタッチアンドゴー訓練を行うセスナをどう割り込ませるか。
先行するセスナに後方からSAAB340が接近してしまっている場合どう対応するか。
アプローチ機が連続していて、ジェット、プロペラ機が離陸待機している場合、どのタイミングで離陸許可を出すか。
離着陸が頻繁な時に、コントロールゾーンへの横断リクエストをしてくる機にどう対応するか・・・。


などなど。


10機近いスピードがも目的も異なる機体が、離陸、着陸、横断と様々なリクエストをしてくるので適切にさばかなければなりません。

想像以上に難しいですねー。

パイロットとして参加する分には、IFRのクリアランスと離陸許可をもらい、着陸時に許可をもらうくらいなんで簡単簡単♪と思ってましたが、これにVFRが混ざり、離着陸を同時にさばくとなるとえらい騒ぎになります。
まだまだですな。

自分が礎となり、後に管制官になりたい!と、続いてくれる方のためにと思って以前訓練風景も動画に取りましたが、逆効果かも!?(笑)

でもまだまだあきらめませんよー( ̄△ ̄)

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

VATSIM 管制訓練なう。 [VATSIM]

あれ?コックピット制作はどうなった?

って感じですが、Peterとちょっと配線についてやりとりしてまして、ようやくわかりましたんで間もなく手をつけますが、こっちも同時進行です!


TWR(S2)の筆記に合格はしてたんですが、その後何をどうしたらいいのかわからず(特にVFR)、そのまま放置してしまい、期限が切れてしまってました。
パイロットとしてVFRで飛んでみて、大体わかってきたところでここで一念発起し、期間延長のお願いをVATJPNに提出しました。

延長するためには、訓練用のサーバーで実際にVRCを使っての訓練(確認?)が必要とのことで、早速申請。

training.jpg

もう、いきなりテンパイですわ・・・(><)ノ

いやー、緊張した緊張した・・・

「最初だから2、3機だよね~」なんて思ってたら甘い甘い。
ストリップに約10機( ̄▽ ̄;
さらに管制圏外からも飛んできますからね・・・
初の管制でいきなりこの機数はテンパりますわ。

まずはIFRのクリアランスは「なんとなく」こなしたものの、操作に夢中になってしまい、アプローチ機からのコンタクトが耳に入らず(最初は何も聞こえなかったw)、思わず日本語。

「すいません、もう一回お願いします・・・」

( ̄▽ ̄;


ついでにストリップの受け取り方もわかんないから質問。

いや、マニュアルはちゃんと読んだんですよまじで(^^;

しかも、着陸許可出してるのに、後続機にも同時に着陸許可を出してしまうと言う致命的なミスも普通にやってしまうという醜態・・・(爆)

VFR、IFRのルート確認はもちろん、3レターがどこの航空会社か確認したり、デパーチャー、ルートをチャートで確認したり、気づけば圏外からアプローチしてくるし、VFR機とIFR機の間隔調整したりと、とにかく忙しいったらありゃしない。
もう訳がわからんです。

でも何がつらいって、管制以前にVRCの使い方に慣れてないのでそれがつらい。
マニュアルはもちろん一通り読んでいても、いざ実際触るとなるとわからないもんです。
体が覚えてない。

IFRのクリアランス、離陸、着陸は自分がパイロット側でよくやってるので何となくはわかってたけど、いざ管制側に回ってまとめてさばくとなるとこんなにテンパるとは思いませんでした・・・

以下、全指摘事項メモ。

■ストリップ授受
これがまたマニュアルは読んでても、いざとなるとテンパってさっぱり

・アプローチ機のハンドオフ
音が鳴るので、F3+ストリップで受け取り

・離陸機のハンドオフ
基本的に、離陸機へは管制からコンタクト。
F4+IDを入力+スプリットクリックでハンドオフ。

■クリアランス時
・「cleared for」ではなく、「cleared to」と言うこと。
・via以下のデパーチャを含めたルートを必ず言うこと。(わからない場合は、standbyで待機してもらう)
departureの後、waypointを付与して言うこと。 「Sasik 1 Departure Sasik then flight planned route」
・「climb and maintain」 ではなく、「maintain」と言うこと。
・暫定高度を割り当てること。宮崎だとFL150。クリアランス時に「F8 150」+ストリップの作業を行うこと。

クリアランス例
「ANA572 cleared to Tokyo International airport via OITA 1 Departure TAE(OITA) then flight planned route maintain FL150 expect FL 310 squawk 1541, read back.」

プロペラ機の場合、taxi許可時に離陸準備確認を忘れないように。
「taxi to rwy27, report when ready for departure」

■インターセクションデパーチャリクエストへの対応
「S6 intersection departure is approved, taxi to rwy27」

■テイクオフとランディング許可時の注意
テイクオフ時 「風+ cleared for takeoff」
ランディング時 「cleared to land + 風」
”風”の位置が違うっ!あんまり気にしてなかった・・・

■ゴーアラウンド時の対応
通常は、「continue runway heading」で、アプローチへハンドオフ
F4+(ハンドオフ先のID)+スプリット

■holdの使い分け
すぐに止まって!! 「hold at present position」
__の手前に止まって!! 「hold short of ____」
なるほど・・・。細かく気にしてなかったっす。

■Squawkモード
航空機が四角い点の場合、モードがCになっていないので、注意してあげること。
スコーク設定が指示と間違っている場合、点滅時に表示されるので注意してあげること。

■R/V機への対応
privateチャットでAPPへ「ANA572がR/Vです。リクエストヘディング。」と連絡して指示を受けてから、それをパイロットへ伝達。
「ANA572, continue rwy heading, wind calm rwy 27 cleared for take off.」

■VFR機への対応
離陸時に必ずインテンションを確認し、いずれかの許可を付与すること。(レフトターン、ライトターンなど)
「JA815C left turn is approved. Wind calm, rwy27 cleared for take off.」

こんなに指摘事項が盛りだくさんっ!!( ̄▽ ̄;

覚えられるかな・・・

結局私の場合なんと2時間もお付き合いいただきました。
教官をやっていただいた、Luiさん、discmskさん、ほんとーーーーーにありがとうございました!!

トレーニングチームの方々、この場を借りてお礼申し上げます。
こりゃ、絶対合格しなきゃだなと思うのでした。
これから時折RJFMにOJTで入りますので、みなさまお手柔らかによろしくお願いします!

いろいろご指導頂きながらなんとかこなした訓練風景はとりあえずPart1ができあがりましたので、これからVATSIM管制官を目指す方のために参考になればと思いupしておきます。

Part1はIFRの離着陸がメインです。(20分以上あります)



VATSIM管制官を目指す方の参考になれば幸いです。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

初めてのタッチアンドゴー [VATSIM]

昨日の羽田、成田イベントは羽田でのタッチアンドゴートレーニングを試みるもPCの不調で途中退室。

今日は、naokiさんがS2のお披露目管制を宮崎で実施されてたので便乗させていただき、初VFRタッチアンドゴーさせていただきました!
naokiさんありがとうございました!

その時の模様。



もう操作が忙しすぎて着地とかすんごい雑・・・。
タッチアンドゴーって難しい・・・。

ここでお知らせがあります。


なーんと!!


私keisimがVATSIM JAPANのスタッフとして協力させていただくことになりましたっ!!
イベント、プロモーション関連を担当させていただきます!!

vatjpn.png

VATSIMで飛びたいけど、まだ飛んだことがないそこの貴方!

なんだかびびってしまってpush to talkボタンが押せないそこの貴方!

英語だからムリじゃねーってびびってるそこの貴方!

だいじょうぶです!ぜひ一緒に飛びましょう!
管制下でのフライトはめちゃめちゃ楽しいですよ~(^^)v

わからないことがあったら何でも気軽に聞いてください。
初心者の方にもわかりやすいVATSIMを目指します!



・・・といいながら私はまだ管制官の資格を持っていないという・・・orz
そういう背景もあって、VFRのトレーニングにいそしんでおります(笑)

がんばってライセンスとるぞーっ!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

VATSIM JAPAN主催 第2回操縦体験会に行ってきた! [VATSIM]

先日開催されたVATSIM JAPAN主催でLuxury Flightさん(こちら)ご協力の元開催されました第2回操縦体験会行ってまいりました!

場所は、鶴ヶ島で池袋から東武東上線で40分くらいで到着します。

初めて本格的なコックピットに触れられる機会なのでもう前日から興奮状態でよく眠れず(笑)

店長の館岡さんに車で駅まで迎えに来ていただき、VATJPNのメンバーとも合流して早速店舗へ向かいます。

外観
DSC_0199_R.JPG

うむ!
確かに外からみたらなんだかわかりませんねこれは。

DSC_0197_R.JPG

で、入り口がタキシーウェイの舗装がほどこされてます。
細かいところもいろいろ気を遣ってらっしゃいますよ~(^^

待合室があるんですが、しばしそこで代表のキッシーさんからご説明を受けます。
この待合室も本物の飛行機のシートが使われていて、かなり感激!!
やっぱり本物はいいですな!!

しかし、もう体がうずうず。
だんだん説明してくれているキッシーさんの言葉も耳に入らなくなってきます(笑)

それを察っしたのか、「どうやらkeisimさんが限界のようなので、コックピットへどうぞ!(笑)」とご案内いただきました。



そしてそこに広がる光景がこれ・・・
DSC_0200_R.JPG

どっひゃー!!!Σ(゚д゚lll)

本物じゃないっすかこりゃー!!(><)

言葉もないっす。
天にも昇るとはまさにこの状態。



最初にキャプテンシートに座らせていただき、お得意の羽田68ゲートから34Rで離陸して伊丹へフライトしました。
ものすごくやりたかったコックピットプリパレーションからやらせてもらったんですが、もうルートも暗記してるんで余裕でセットアップ!

No.2エンジンスタート!
DSC_0209_R.JPG

やっぱオーバーヘッドがあるとイイ!!

テイクオフ!!
DSC_0213_R.JPG

スロットルはRevolution-Simproducts製でフルモータライズ版!
TO/GAモードに入れるとスルスルっとスロットルが動きます。
やっぱスロットルあるといいですなぁ・・・

DSC_0212_R.JPG

フライト中はこんな感じでみんなでじろじろ覗いちゃいます。
みんなにみられるから緊張する緊張する(^^;
テイクオフでオーバーシュートしちゃったしw

DSC_0220_R.JPG

MIP
DSC_0236_R.JPG

ペデスタル
DSC_0219_R.JPG

スロットルまわり
DSC_0240_R.JPG

そして!!
本物のキャプテンの制服をお借りしてパチリ!
もう完全キャプテン気分・・・
DSC_0233_R.JPG

あー
最高すぎますLuxury Flight・・・
また必ずお邪魔します!!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

VATSIM オフ会に行ってきた! [VATSIM]

昨日3/3に行われましたVATSIMのオフ会!
行って参りました~

ちょっとだけ遅刻してしまったんですが、席につくなり、

「”生”keisimだっ!!」
「keisimが来たぞーっ!!」

・・・とみなさんからいじられまくりで、びっくりしましたw

思ってたより普通の方々でした(笑)
坊主が3人いたのは意外でしたが!!(^^

最初っからVOR-CがどうだのVFRがどうだのと、部外者にはよくわからない単語が飛び交ってましたが、あの雰囲気なら初心者の方でも全然大丈夫ですね!
ものすごく入りやすい雰囲気でした。

あの時のフライトは前を飛んでてどうだったこうだったとか、管制はあーだこーだって思い出しながら話すのってめちゃくちゃ楽しいですねー(^^

それにしても、ホームコックピットやらGUAMでの実機体験やら、みなさんブログで見ていただいていて、なんだかとっても恐縮しまくりでした・・・(^^;

529743795.jpg
Copyrights TONTONさん(すみません。勝手に使わせてもらっちゃいましたw)

素晴らしいチームだと思いました、本当に。
VATSIM JAPAN最高です。

微力ながら今後もお手伝いさせて頂きます。
もちろん楽しみながら(^^

Luxury Flightの方とお会いできなかったのは残念ですが、またの機会にぜひ!!
LFさんでの昼の部の様子はこちら

本当に楽しかった!!
次回も必ず参加します!!
鋭意、”教育&育成中”の「空美」を連れて・・・( ̄m ̄)

416878_365948000093011_100000334412143_1210345_86849762_n.jpg

ぴんぼけしてますし載せても大丈夫ですよね?(まずかったら言ってくださいませ)
では、また空で&次回にお会いしましょう!

Good Day!!

追伸:
写真がある方はぜひ共有ください。記念にとっておきたいので(^^

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ

VATSIM JAPANと飛ぼう! How to fly with VATJPN [VATSIM]

というわけで今回もリクエストを頂いていたHow toです。
VATSIMで管制官とコンタクトするまでの作業に重点を置き、そのほとんどの流れを記録してみました。

今回は、イベント開催時のVATJPNホームページ確認からチャート確認、Flight Simulatorの起動からSquawkBoxの起動、設定、フライトプラン提出、プッシュバック、タキシング、離陸、降下、アプローチ、着陸、タキシングと一連の流れをすべて収めてみましたので参考にしてください。

解説しながらなので、一部プロシージャがすっ飛んでたり、間違ってたりしますがその辺はスルーしてください。

VATSIMでのフライトがまだの方!
ぜひ一緒に飛びましょう!
楽しいですよ~(^^

Part1 起動からクリアランスまで


Part2 プッシュバックから離陸、着陸、スポットインまで


ちなみに今日、VATSIMのS2レーティング管制官筆記試験にめでたく合格しました。
rating.jpg

過去2回はページが3ページあるのを知らずに1ページで終了させてしまっていたようです・・・(^^;
管制官としてのデビューも目指しますよーっ

あ。
それと、3/3のVATJPNのオフ会参加予定なのでみなさんもぜひ。

Have a nice Flight!

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機

2011.11.26 VATJPN 関東関西シャトルイベント [VATSIM]

久しぶりに”音声ATC”でVATJPNのイベントに参加。
ついびびってテキストで参加しちゃいますが、伊丹から羽田なら余裕!!


・・・と思ったら、タワー、アプローチが関空だったので伊丹から移動。
関空から離陸したことがほとんどなく、TOMO5DEPからREVERSAL2DEPに変更を依頼されたときは正直びびりました。

んで、FMSでルートがきちんと設定されないまま離陸しちゃってます(笑)
飛びながら修正しましたが(^^;

スイッチ自作したのに、マウスとキーボード操作から全然離れられてませんねー。
多少余裕があるのでもう少しキーの割り当てを工夫してみます。

それにしても、英語発音がダメすぎる・・・

IFR RequestからDepartureハンドオフまで


Approachハンドオフから着陸まで


にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ


久しぶりのVATSIM [VATSIM]

久しぶりにVATSIMでフライト
恒例の伊丹から羽田です。

久しぶりなので音声はやめてTEXTで(笑)
DSC_0650-800.jpg

RW22へのランディングを指示されましたが、わがまま言ってRW23に変更してもらいました。
ILS Z RW23です。
DSC_0657-800.jpg

霧がかかっていて空港が視認しにくい。
ILSが2度オフセットされてるのでRunwayがやや斜めに見えます。
DSC_0660-800.jpg

ほぼ定刻どおりにスポットイン。

実は今日はトラブルが発生。

自分はテキストで管制を受けてたんですが、自分のSquawkBoxのPTT(Push To Talk)ボタンが押しっぱなしになってしまっていた(物理的にはボタンは押されてない状態)ようで、他の方の通信にご迷惑をおかけしてしまいました。
フライト中の方すみませんでした。

原因は不明で、FSUIPCでPTTを設定しなおしたところ復旧。
とりあえず復旧方法がわかったからよかった。。。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機へ
にほんブログ村 その他趣味ブログ 航空・飛行機



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。