So-net無料ブログ作成
ベンチマーク ブログトップ

ASUS R9 270Xのフレームレートベンチ [ベンチマーク]

先日購入したR9 270Xの中古(ほぼ新古品)のパワーをFSXでチェック。

羽田34Lへの自動操縦によるタッチアンドゴー


・結果
ILSへのアプローチで30、200ft辺りで20前後、離陸で30以上

・環境
FSX Servicepack2
Prosim Jetstream 737
REX OverDrive
テクノブレイン 東京国際空港 No.1
TOKYO X シーナリー(Shigeさん)
FULL HD 1920x1080

・設定
fsx1.png

fsx2.png

fsx3.png

fsx4.png

fsx5.png

ということで、マルチモニターではなくハイビジョンプロジェクター1スローの環境で2DVIEWのみ、トラフィックをゼロにするなどすれば満足のいくフレームレートが出ています。

あと、fuji3さんからも助言頂きましたが、ネットで調べてFSX.CFGの設定を多少いじったところ、これまた結構なフレームレートの改善がみられました。

以下は追加変更部分。

[JOBSCHEDULER]
AffinityMask=14

[BufferPools]
Poolsize=0

[GRAPHICS]
HIGHMEMFIX=1
TEXTURE_MAX_LOAD=1024

[Display]
TEXTURE_BANDWIDTH_MULT=40
UPPER_FRAMERATE_LIMIT=30

[Main]
DisablePreload=1
HideInfoText=1
FIBER_FRAME_TIME_FRACTION=0.15

チューニング後はターゲットフレーム30に対して、ほぼ30をキープ。(時折26まで落ちるが一瞬)
きちんと読み解いて自分のH/W環境に合うようにチューニングすると、まだ上積みの余地はありそうですが、30出ればほぼ文句なし!


ベンチマーク ブログトップ